新人看護師ですが、外科病棟から内科に異動したいです・・・

新人看護師ですが、外科病棟から内科に異動したいです・・・

 

新人看護師で、外科病棟から内科に異動したい・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなたと同じように、
新人看護師で、外科病棟から内科に異動したい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

あいさん、新卒就職3年目、女性、看護師の体験談

 

 

【どういう悩みを抱えていたのか?】

 

 

私は看護師として病院に就職をしました。そのときの配属は、外科病棟だったのです。

 

 

そして新人看護師だった私は、そこで一生懸命頑張ることで、立派な看護師になることができると思って、がむしゃらに頑張ってきました。

 

 

ところが、その外科病棟で頑張って、ある程度の自信を持つことができるようになってきた時、今度は自分が本当に行きたかった内科の仕事をしたいと思うようになったのです。

 

 

新人看護師のときは、内科に行きたいと思っていても、そのことを伝えることができません。

 

 

そのため、3年目になった時、看護師として本当に働きたいところで働くことが、この先の事も考えたらいいのではないかと思っていたのでした。

 

 

【悩みをどうやって解決したか?】

 

 

その後、そのことをいつも親身になって相談を聞いてくれる、先輩に相談をすることにしたのです。

 

 

その先輩看護師は、外科で働くことが夢だったということで、内科から外科に勤務移動の希望を出したとのことでした。

 

 

しかし、その病院では本人の意思に関係なく、3年から5年ごとに、部署移動があることを知らされたのです。

 

 

その様に今度も、自分の希望しないところに移動になると、やりがいを感じることができなくなるかもしれないと思ったのでした。

 

 

そしてその先輩看護師も、その様に内科で働きたいという強い希望を持っているのなら、内科専門の病院に転職をするのも、一つであると話をしてくれたのです。

 

 

そしてその後は、やっぱり内科で働きたいという気持ちを捨てることができず、内科の病院に転職をしました。

 

 

すると私の臨んでいたのは、ここだと思えるところだったので、とても満足をして働くことが出来ています。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

自分が希望するところに行きたいと思って、その希望をそこで叶えることができないと感じたら、転職をして叶えることもいいと思っています。

 

 

 

あいさんは、内科専門の病院に転職することで悩みを解決できたみたいですね

 

 

是非、ご参考にしてお役立てください

 

 

以下のことでお悩みやご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください

 

仕事を辞めたいと思ったときに1番最初にやるべきこと

 

辞めたいけど、次にやりたいことがなく悩んでいる方はこちらへ

 

 


トップページ 仕事を辞めたい・・・ お問い合わせ