【新卒2年目 秘書職】人間関係が原因で仕事を辞めた方の体験談

【新卒2年目 秘書職】人間関係が原因で仕事を辞めた方の体験談

 

人間関係が原因で仕事を辞めたい・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなたと同じように人間関係が原因で仕事を辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのように転職を成功させたのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

駒タンさん、女性、秘書業務の体験談(入社3年目で転職)

 

 

【どういう悩みを抱えていたのか?】

 

 

仕事は一年目は、無我夢中でしたので、多少の苦悩はあっても、自分の至らなさを思い、どうにか頑張る事が出来ました。

 

 

そして二年目。仕事を覚えていくうちに、社長秘書としての、周囲からの信用も少しずつ確立しかけていった頃から、社長が他の秘書に今まで指示していた仕事の内容を私にもさせてくださるようになりました。

 

 

ですが、自分では、必死で応えていたつもりでしたが、それが上司秘書の女性の気分を悪くしてしまったようで、社長の大切にされていた壺がある日欠けていたのも、私の清掃の不注意からだとか、いろんな事が私のせいになり、とうとう社長までもが、私に仕事を指示する回数が減りました。

 

 

最終的に、胃を悪くして病院に通うようにもなってしまいました。。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

私の場合は、本当に偶然でしたが、友人の勤務する外食産業の会社の役員秘書を募集している事を友人から聞いたので、働いていた、梱包会社の秘書を辞めて、転職しました。

 

 

その日からの私は、誰からもいじめを受ける事も無く、やっと歩いていても、青空を見上げる事が出来るようになりました。

 

 

確かに、梱包会社の秘書と、外食産業の秘書というのは、同じ職種であっても、仕事で覚える事は全く異なったので、暫くは大変でしたが、女性も多く勤務する会社でも、精神面で悩む事がなかった事が一番嬉しく、結婚まで働けた理由だと思っています。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

私の場合は、人間関係のいじめという問題で悩みましたが、新入社員で入社して、一年目は無我夢中。

 

 

二年目は、少々の心の余裕によって、自分の評価を自分で決めてしまい、色んな不満が出だす事もある時期だと思います。

 

 

それを抱え込んだまま、三年目を迎えると、他の企業の良さばかりが目立つ事になって、ここらへんで転職するか、退職するかと悩み、迷う人も多いと思います。

 

 

結婚も同様で、三年目が一番不満がでて離婚に向かうそうです。

 

 

まずは、果たして、本当に、今の自分が、この勤務している会社から、もう学ぶ事は無いのかと自問自答する時間をとってみる事も、決して間違いではないと思います。

 

 

そこででた判断が貴方の気持ちであれば、怖い物知らずで突き進んでみるのも、一つの生き方だと思います。

 

 

 

駒タンさんは、運良く転職できて、悩みを解決できたみたいですね

 

 

ただ、駒タンさんは偶然と言っていますが、
2年働いていれば、転職はうまくいきます

 

 

なぜなら、実は、私も2年目で転職活動を行いましたが、
転職の条件として、「2年続けているのが条件」という会社は多かったですが、
「3年続けているのが条件」という会社はなかったからです

 

 

転職エージェントに相談に行って確認もしましたが、
最低2年、できれば3年あると「売れる人材」みたいです

 

 

ですので、3年は働いたほうがいいと言われていますが、
今から、転職活動しても転職は十分可能ですよ

 

 

迷うところかもしれませんが、
転職サイトや転職エージェントに無料登録して、
一歩前に進んでみるのもいいかもしれないです

 

 

以下のことでお悩みやご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください

 

仕事を辞めたいと思ったときに1番最初にやるべきこと

 

辞めたいけど、次にやりたいことがなく悩んでいる方はこちらへ

 

 


トップページ 仕事を辞めたい・・・ お問い合わせ