新卒ですが、休日も電話が鳴りやまない営業職の仕事にストレスが溜まる一方です・・・

新卒ですが、休日も電話が鳴りやまない営業職の仕事にストレスが溜まる一方です・・・

 

新卒で休日も電話が鳴りやまない営業職の仕事にストレスが溜まる・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなたと同じように新卒で、
ストレス溜まる営業職の仕事を辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

しんのすけさん 入社三年目 男性 製造業 営業の体験談

 

 

【どういう悩みを抱えていたのか?】

 

 

私が就職したのは小さな食品関係の製造業です。

 

 

元々は工場の方で働いていたのですが、二年目からいきなり営業に転属になりました。

 

 

人と接するのはどちらかと言えば得意な方でしたのでその点は問題なかったのですが、やはり工場での仕事と違い営業の仕事は終わりがないと言うか、お客様からの電話も含めて休日も電話が鳴らないことはありませんので、そのあたりがストレスになりました。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

お客様によっては日曜日であろうが深夜であろうがお構いなしに連絡が来ます。

 

 

彼女と出かけている時、飲み会の最中なんていうのもしょっちゅうです。

 

 

最初はすべての電話に出るようにしていたのですが、先輩に相談したところ、相手も分かっているから無理せず翌日にかけ直すなどの対応で良いとアドバイスを受けました。

 

 

それで思い切って日曜は携帯を自宅に置いて出かけることにしました。

 

 

お客様の期限を損ねないか心配でしたが、翌日の電話でも何も問題なく仕事は進みました。

 

 

オンオフの切り替えが出来るようになり、より一層仕事に打ち込めるようになりました。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

環境が変われば必ず問題にぶつかると思います。

 

 

それは社会人として成長するためにクリアしていかなければならない問題で、大なり小なり必ずあります。

 

 

逃げるのではなく、前向きに解決していくことが、今後の成功につながっていくと思います。

 

 

 

しんのすけさんは、先輩のアドバイスで悩みを解決できたようですね

 

 

是非、ご参考にしてください

 

 

以下のことでお悩みやご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください

 

仕事を辞めたいと思ったときに1番最初にやるべきこと

 

辞めたいけど、次にやりたいことがなく悩んでいる方はこちらへ

 

 


トップページ 仕事を辞めたい・・・ お問い合わせ