新卒ですが、人間関係と労働環境が最悪で営業職の仕事を辞めたいです・・・

新卒ですが、人間関係と労働環境が最悪で営業職の仕事を辞めたいです・・・

 

新卒で人間関係と労働環境が最悪で営業職の仕事を辞めたい・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなたと同じように新卒で、
人間関係と労働環境が最悪で営業職の仕事を辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

タマさん 24歳 男性 製造業 営業職の体験談

 

 

【どういう悩みを抱えていたのか?】

 

 

最初に新卒で入社した会社はとある製造業の会社でした。

 

 

営業技術という職種なので、営業が主体かと思っていました。

 

 

ですが、入社して1年たっても営業の仕事が回ってきませんでした。

 

 

どうしていたかといいますと、工場でひたすら機械を製造していました。

 

 

不慣れな面もあってか、手を怪我したり、腰を痛めたりしていました。

 

 

しかも、人間関係にも問題がありました。

 

 

ベテランの女性の方からネチネチと小言を言われ、「もう辞めたくなった?」などと胸に突き刺さる言葉が痛かったです。

 

 

助けて欲しい人もおらず、社長は黙認し、愛想も悪かったです。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

人間関係と労働環境に嫌気がさし、他の製造業の営業職に転職しました。

 

 

そこでは工場仕事が少なく、同年齢の方が多くて気さくに話ができているので、毎日楽しく仕事をしています。

 

 

仕事外でも、同年齢の方と飲みに行ったり、遊びに行ったりして、オンとオフを切り替えて精神的にも肉体的にも楽になりました。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

新卒の方、主に1年ぐらい働いて辞めたくなっている人も多いはずです。

 

 

我慢できる範囲であれば続けてもいいですが、労働環境に問題があったり、人間関係がうまくいかなくて苦労されているのであれば、転職を考えてもいいと思います。

 

 

労働環境の改善を上司に申し出てみるのも手ですが、あまり効果はなさそうです。

 

 

人間関係はどうしようもないです。自分に合った職場はたくさんあります。

 

 

その中で一番ベストだと思う会社に転職してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

タマさんは、同業他社へ転職することで悩みを解決できたようですね

 

 

是非、ご参考にしてください

 


トップページ 仕事を辞めたい・・・ お問い合わせ