新卒ですが、接客業の仕事を辞めたいです・・・

新卒ですが、接客業の仕事を辞めたいです・・・

 

新卒で接客業の仕事を辞めたい・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなたと同じように新卒で接客業の仕事を辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

ぽんちゃんさん、新卒入社、女性、美容業界、接客の体験談

 

 

【どういう悩みを抱えていたのか?】

 

 

憧れて入った会社でしたが、入社後すぐに雰囲気の違いを感じました。

 

 

また、仕事で必須の技術が苦手だった事もあり、自分には向いていないと思い、辞めたいと感じていました。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

仕事を始めてとても早い段階で、この仕事を定年まで続ける事はないだろう、と思っていました。

 

 

しかし、入ったばかりの会社をすぐに辞める事にも抵抗がありました。

 

 

そこで、自分の中で、まずは三年間、とにかくやってみよう、と期限を決めて取り組む事にしました。

 

 

社会人生活は特に期限や区切りがないため、「いつまでこの状況が続くのだろう。」と漠然とした不安感がありました。そこで最初の区切りを、先に、自分で決める事にしたのです。自分の中で期限を決めると、不思議なもので、気持ちがとても軽くなりました。

 

そして、決めた期間の間は、例え合わないと感じていても、出来る限り、そこで学べる事、今成長している自分、仕事で出会った興味深い人などに、ひたすら焦点を当てて、良いところを見ていくように努めました。

 

 

自分で設定した期限が来たら、少し時間を取って、状況の振り返りと今後についての方向性を見直します。

 

 

必要であれば、再度、次の期限を設定すると良いと思います。

 

 

場合によっては、時間が経った事で当初の問題は既に解決していた、という事もあると思います。

 

 

逆に、やはり続ける事が難しい、と思えば次の期間は違った方向性を考えるための時間とします。

 

 

私の場合は、三年間と決めた職場で結局四年以上働き、当初の理由とは少し違う理由から転職しました。

 

 

すぐに辞めず、続けた事で学んだ事も多く、また転職の際にも「合わないから」という理由ではなく、「もっとこういう事がしてみたい」と建設的な理由を、自信を持って言えるようになった点が、良かったと思っています。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

どんな場所・状況でも学ぶ事はあると思います。

 

 

ただ、当事者になって頑張っていればいるほど、そんな風に客観的に見る事は難しい場合も多いです。

 

 

一社で長く続ける事も、転職もどちらも一長一短あるものだと思います。

 

 

ただ、いずれにしても自分自身が元気でいる事は何より大切な要素です。

 

 

仕事によって健康を害する事が無いようにお過ごしください。

 

 

どうぞ悩み過ぎず、でも感情的にならずによく考えて、ベストな選択が出来るよう応援しています。

 

 

 

ぽんちゃんさんは、結局、4年以上お勤めされたみたいですね

 

 

ぽんちゃんさんも、最終的には、
自分が元気でいることが大切だとおっしゃっています

 

 

現職で働くことで、何も状況が改善できないと判断できるのであれば、
今の仕事を辞めて、転職を考えてみてもいいかもしれないですね

 

 

以下のことでお悩みやご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください

 

仕事を辞めたいと思ったときに1番最初にやるべきこと

 

辞めたいけど、次にやりたいことがなく悩んでいる方はこちらへ

 

 


トップページ 仕事を辞めたい・・・ お問い合わせ