【新卒3ヶ月】介護職を辞めたいです

【新卒3ヶ月】介護職を辞めたいです

 

新卒3ヶ月目の頃、職場の人間関係で悩んで辞めようかと悩んだことがありました。一緒に仕事をする先輩の態度がきつく、いじめと言っても過言ではない状態におかれて辛かったのです。

 

 

その先輩は、他の先輩や職場でお世話になっている介助ボランティアさん達に対しても態度が悪かったのですが、その時は新人だった私に矛先が向いていました。

 

 

皆その先輩の感情の起伏の激しさに手を焼いていて、私の境遇には見て見ぬふりでした。

 

 

しかし、私も負けん気が強かったのでただいじめられてはいませんでした。

 

 

好意的に接してくれる人に対し礼を尽くし、ボランティアさんを大切にし、日々の業務を必死に覚えて勤め上げた結果、段々と味方が増えてきました。

 

 

ボランティアさん達やサービス利用者さん達からの評価が上がったのです。そうなると他の先輩達も私に好意的になってきました。

 

 

例の先輩といると胃の痛くなる状況は変わりませんでしたが、周囲が私の境遇に同情してくれたりそっとフォローしてくれたりする機会が増え、少しずつ過ごしやすい時間が多くなりました。

 

 

職場で2年を過ぎた頃、例の先輩はボランティアさん達に対するあまりの態度の悪さが一因となって解雇されました。

 

 

介護の人手不足が問題となっている昨今ですが、それでも見逃すことができないほど酷かったとだけ申しておきます。

 

 

介護という立場の弱い相手へのサービスだからこそ許してはならないことがある、そういう判断だったようです。

 

 

結果的に私へのいじめは終わりました。職場でのきつい環境も改善されました。

 

 

今、かつての私と同じように新卒3ヶ月目で職場を辞めたいと思っている方に言えるのは、出来るだけの事はやってみて欲しい、ということです。

 

 

与えられた仕事を最初は全部完璧になんてできないかもしれない。人間関係の波に溺れてやるべきことを見失ってしまうかもしれない。疲れて自暴自棄になることもあるでしょう。

 

 

それでももし出来る仕事が目の前にあるなら、それをひたすら誠実にこなしてみて下さい。

 

 

判らなければ判るまで先輩に食い下がって教えてもらって下さい。例え相手にうるさがられても報告連絡相談は忘れずにこまめにして下さい。人の話を良く聴いて、相手への敬意を持って応対ください。

 

 

人間関係でとことんまでやり尽しても一歩も進めた感じがないなら、相性の悪い相手だと諦めるのも手です。特にいじめのようなことをする相手は自分の仕事の上で害にしかなりません。

 

 

仕事上のやり取りにありったけの誠意をもって臨んだら、その他は感情を持ち込まずに仕事場の付属品くらいに頭を切り替えてお付き合いするのも悪くありません。

 

 

いつか貴方が余裕を生み出せるように、その余裕が仕事にもプラスに働く様に、願っております。

 

 

以下のことでお悩みやご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください

 

仕事を辞めたいと思ったときに1番最初にやるべきこと

 

辞めたいけど、次にやりたいことがなく悩んでいる方はこちらへ

 

 


トップページ 仕事を辞めたい・・・ お問い合わせ